HOME >  結論!やっぱり英会話はスクールで学ぶべき? >  英会話スクール選びのポイント

英会話スクール選びのポイント

巷には多くの英会話スクールがありますから、「どの学校が自分に合っているのか」、「どのスクールなら続けられそうか」、迷っている方も多いはず。

そこで、たくさんの英会話スクールの中から、自分にピッタリのスクールを選ぶためのポイントについて解説します。

【Point1】料金の安さ

英会話を始めてみたいと思っている方のほとんどが、まずはレッスン費用の高さで挫折すると言われています。

これまでの英会話スクールは、入会時に入会金や教材費、授業料をまとめて納めなければならないところが多く、いきなり何十万という金額の出費にたじろいでしまうのは当然のことでしょう。

しかし、最近の英会話スクールは料金システムも多様化しています。入会金ナシ、グループレッスンならお月謝制で月々1万円以下の授業料で受講できるスクールも多くなっています。

ご自身の予算内で気軽に入校できるスクールが増えていますから、積極的に探してみましょう。

【Point2】開講時間が長い

英会話スクールのゴールデンタイムは、会社帰りの18時から21時くらいの間でしょう。しかし最近は、出勤前の朝7時くらいからレッスンを行う“朝活”がブームとなっています。

さらに、24時までレッスンを行っているスクールもあり、残業してからでもレッスンが受けられると好評。

このように、早朝から深夜まで開講時間を長く取っているスクールの方が、忙しい人でもレッスンを受講できる可能性が広がります。

【Point3】レッスンが楽しい

英会話を続ける上で大切なのは、楽しんで受講できるかどうか、ということ。課題や目標を作り、毎回自分にプレッシャーをかけて短期間で上達を促す方法もありますが、基本的には自分の負担とならない、楽しいレッスンの方が長続きするはずです。

たくさんの仲間と和気あいあいとした雰囲気が好きならグループレッスン、人前で話すのが苦手…という方なら、ひとまずマンツーマンのレッスンで自信をつけるのも良いでしょう。

【Point4】実績がある

英会話スクールの中には、しっかりとしたカリキュラムや指導メソッドが存在せず、講師も来日したばかりの外国人を寄せ集め…といった散々なところもあります。

そんな残念なスクールに多額の授業料を払い込む前に、良い学校を見極めるには、スクールの指導実績をチェックする必要があります。

これまでに何年間スクールを運営してきているのか、どのような企業の研修などを担当してきているか、など、英会話を教えるスクールとしての基礎がしっかりしているかどうかを見極めましょう。

【Point5】イベントが多い

英会話スクールへ通っていると、スクールが主催するイベントへ参加する、という楽しみがあります。

クリスマスや花見など、季節の行事に合わせてパーティを行うスクールが多く、普段授業を受けているクラスでは交流できない生徒さんや講師とも気軽に話ができ、知り合いの和が広がります。

英会話が上達するためのカギとなるのは、いかに英語を話す機会を作るか、というところにありますから、このようなイベントを多く企画しているスクールの方が、より会話のスキルアップが期待できるわけです。

【Point6】通いやすい

英会話スクールを選ぶための重要なポイントとして、通いやすいか否かという点が挙げられます。

これは、会社や自宅から近い、または通勤途中にある、といった物理的な距離の近さや立ち寄りやすさ、といった要素が大切。

また、授業を休んでしまった場合の振替が簡単に受けられるかどうか、といったことも、通いやすさを判断するポイントになるでしょう。

タイプ別でオススメ!渋谷の英会話スクール7選!