プライベートレッスン

まだ英語に慣れていない初心者や、会話を重視したい方などにおすすめなのがマンツーマンのプライベートレッスン。

最近はマンツーマンレッスンを重視しているスクールが多くなってきました。そんなプライベートレッスンのメリットとデメリット、選び方のコツを紹介します。

プライベートレッスンのメリット・デメリット

メリット

  • グループレッスンに比べて発言する時間が格段に多くなり、他の生徒に遠慮したり、人の目を気にせずに会話に集中できる。また、自分が発言しなければレッスンが進まないので、受け身ではなく積極的に会話する訓練にもなる。
  • プライベートレッスンは自分のためだけに用意された時間なので、カリキュラムの内容やトークの内容を希望に合わせてアレンジできる。自分のレベルや学習の進行具合に合わせてレッスンを進められる。
  • 自分の弱点や苦手な点に気が付きやすく、分からないこともすぐに質問して解決できる。グループレッスンのように他の生徒と自分とを比べて劣等感を抱いたり、焦ったりすることもなく、自分のレベルアップに集中できる。

デメリット

  • 自分だけのために用意された時間なので、ある程度予習したり準備してレッスンに臨まないと、意味のない無駄なレッスンになってしまう可能性がある。自分の取り組み方によって、授業の充実度が変わってくる。
  • 周りに比較する対象がなく、自分のレベルを客観的に見ることが難しい。相対的なレベルを把握できないので、自分自身がある程度会話できるようになったと判断したら、満足してレベルアップしなくなる。
  • グループレッスンに比べて、レッスン費用が高めに設定されている。長期間レッスンを受け続けるのにはかなりの費用が必要となる。

プライベートレッスンの選び方のコツ

マンツーマンレッスンは、自分と講師の二人だけで行われるわけですから、講師の質が何よりも問われます。

恥ずかしがらずに話しやすい雰囲気を作ってくれるか、自分の目的に合わせて授業内容をフレキシブルに変更してもらえるか、レッスンの進め方が自分に合っているか、という点をじっくり検討する必要があります。

何度か無料体験レッスンなどに足を運んでスクールを選ぶのはもちろん、講師を気軽に変更できるかをチェックしておいた方がいいでしょう。

プライベートレッスンの費用例を紹介

リンゲージ レギュラータイムコース(1回40分/月4回)
月額28,000円(税抜)
※平日10時〜19時
シェーン英会話 月謝制個人レッスン(1回40分/月4回)
一般28,566円(税込)
ベルリッツ 初級者向け日常会話コース/マンツーマン(1回/40分)
6,000〜8,000円台(税抜)
イングリッシュビレッジ プライベートコース(1回/40分)
2,100円(税別)※マンツーマンレッスン
bわたしの英会話 マイレッスンプラン(1回/40分)
月4回で20,000円〜
※消費税の記載なし
アイザック 20レッスンコース(1レッスン/45分)
175,000円(税抜)
Langland プライベートレッスン(55分)
定期1回5,000円(税抜)、不定期1回6,000円(税抜)
COCO塾 プライベートレッスン(1回40分)
1レッスン7,660円(税込)
AEON デイタイムプライベートレッスン(1回50分/週1回)
8ヶ月239,760円(税込)
MBA SHIBUYA 日常英語コース(初級・中級者向け/1回50分)
1レッスン4,700円~(税抜)
We プライベートレッスン(1回40分)
3ポイント
※1ポイント単価2,900円〜3,800円(税抜)

タイプ別でオススメ!渋谷の英会話スクール7選!